熱中症予防に向く飲み物・向かない飲み物

ウォーターサーバーで熱中症予防ランキング > 熱中症予防に向く飲み物・向かない飲み物

熱中症予防に向く飲み物・向かない飲み物

熱中症予防のために最も大切なことは充分な水分と少量の塩分の摂取です。しかし、水分ならば何でもいいという訳ではなく、熱中症予防に向く飲み物と、熱中症予防に向かない飲み物があります。

 

【水や麦茶など】
ミネラルウォーター
カフェインを含まないので、熱中症対策のための飲み物に向きます。
体内の塩分濃度の維持と水分の吸収を早めるためにも、少量の塩分と糖分を加えると熱中症予防に効果的。
【スポーツドリンク】
スポーツドリンク
水分の他、発汗によって失われたナトリウムも摂取できるので、熱中症対策のための飲み物に向きます。
【緑茶・紅茶など】
緑茶
緑茶や紅茶に含まれるカフェインには体内の水分を排出する利尿作用があるので、熱中症予防にはあまり向きません。
【ジュースなど】
ジュース
甘いジュースや炭酸飲料などは、糖分や炭酸のために喉の渇きが癒された感じがあまりせず、熱中症予防のための飲み物にはあまり向きません。
【コーヒー】
コーヒー
コーヒーはカフェインが強くて利尿作用も強いので、熱中症対策の飲み物には向きません。
【アルコール】
ビール
ビールや日本酒や焼酎などに含まれるアルコールには強い利尿作用があり、飲んだ量以上の水分を排泄してしまうので、熱中症予防には最も向きません。

↓ 熱中症予防に人気の宅配水はこれ!(クリック) ↓
人気のウォーターサーバーはこちら!